ƒ » 2016 » 10月 オハイエくまもと

2016年10月

大林由紀“できたしこ”弾き歌いコンサートに参加して!

先週お知らせしました大林由紀さんの7回目のコンサート

を楽しんで来ました。

なんと1時間30分の休憩なしと進化した由紀さんは、

自身のピアノの先生を演奏にオペラあり、アニメの曲

デュエットありと色々と内容を駆使した本当に楽しい

コンサートでした。進化した大林由紀さんを来場された

皆さん、感じられたことでしょう!

その中でオリジナルの新曲が披露されました。

聞いて目頭が熱くなり涙がこぼれたのは私だけでしょか?

その一つをご紹介します。

人は誰でも泣いた事があるでしょう。

人は誰でも淋しくて一人ぼっちなんだと

思った事があるでしょう。

時には消えたいと思ったことも・・・。

でも強く生きてほしいと手紙がきます。

     『月からのお手紙』

             作詞・作曲 大林由紀

  僕はね 知っているんだ

  君が泣いていた夜のことを

  僕はね ここにいるから

  僕が太陽を 呼んでくるよ

 

  僕はね 知っているんだ

    君が消えたいと思っていたこと

  僕はね ここにいるから

  君の幸せを 祈っているよ

 

  ごめんね 何もできなくて

  君のそばにさえ寄り添えなくて

  だけどね 知っているんだ

  ホントはね ホントはね ホントはね

 

  実はね 知っているんだ

  神様が君を抱きしめてること

  いつかね 花開く日まで

  つらく苦しくても 生きててほしい

 

  つらく苦しくても 強く 生きててほしい

(文責 松村)

img_1897

『証展』~これが私の3年間の活動の証~

熊本再春荘病院で入院生活をされている

一法師さんの『証展』のお知らせです。

  日時 平成28年11月22日(火)~27日(日)

     9:30~21:00(土、日は17時まで)

     ※23日は休館日。最終日は16時で終了します。

  場所 びぷれす熊日会館6階 公徳会ギャラリー

  (熊本市中央区上通町2-32:熊日生涯学習プラザ内)

 

私は、合志市にある熊本再春荘病院で入院生活を送っている

一法師研二という者です。3年前からパソコンを使い絵の創作

活動を始めました。今回初めての個展を開催する事になりました。

創作は下唇でパソコンを操作してベッドの上で地道な作業を

繰り返して約1ヶ月掛けて描いています。

大変な事もありますが、それ以上に完成して時の達成感と

喜びが忘れられず日々創作活動に励む毎日を送っています。

多くの皆様にご覧頂きたいと思いますのでご来場頂けますよう

お願い致します。

プロフィール

氏名  一法師 研二

S52年 12月8日次男として生まれる(3兄姉)

    鹿本郡菊鹿町(現山鹿市)出身

H 5年  地元中学校を3月に卒業

    5月11日に熊本再春荘病院に入院

H 6年   黑石原支援学校高等部に1期生として入学

H25年 絵の創作活動を始める

※お問合せ

 熊本再春荘病院 療育指導室 南1病棟(松若さんまで)

 熊本県合志市須屋2659 TEL096-242-1000

 (平日8:30~17:00)

 メール《akasi2016@hi3.enjoy.ne.jp》 (一法師)  

大林由紀さんコンサートのお知らせ!

オハイエくまもととっておきの音楽祭でお馴染みの

大林由紀さんが下記の要項でコンサートを開催

されます。

みんなであの清みきった歌声を聴きに行きましょう!

 

         記

  日時  2016年10月29日(土)

      午後7時より

場所  健軍ルーテル教会

      (熊本市電健軍電停前)

IMG_0760

オハイエくまもと復興支援交流ライフのお知らせ!

オハイエくまもとの仲間が、仙台から、東京から

阿蘇から・・・応援にやってきます!

日時 2016年11月15日(火) 19時スタート

場所 CIB TEL096-355-1001

会費  (食事付) 4,000円 パフォーマー 2,000円

(チケットも販売しております)

※チケットなくても、当日券あります!

多くの皆様のご参加をお待ち致しております。

どなたでもどうぞ!!

出演者 

♬ あんべ光俊 ♪復興ソング「熊本で愛ましょう」完成記念♪

  岩手県釜石市出身、仙台在住、シンガーソングライター

♬ 田尻 大貴 ♪熊本地震支援ソング「エール」を演奏♪

  熊本市出身、東京在住、トランペット奏者。

              ピアノ演奏:武下 侑加

♬ ORANG  ♪兵庫・篠山とっておきの音楽祭出演の報告も。

  熊本市出身、バイオリンとピアノ演奏。

♬ 大林由紀  ♪オハイエくまもととっておきの音楽祭でお馴染みの

        天使の歌声を届けます!

♬ ボヘミアンブラザーズ&しゅうへい

 阿蘇地方在住、仕事とバンド活動に一生懸命!

  熊本の人気バンド。オハイエの周平君参加。

♪阿蘇で被災し、復興に向けて頑張っているメンバー

山内さんを応援しょう!

お申し込みはオハイエくまもと事務局携帯 080-1769-2056

※ 追加

オハイエくまもと音楽祭に参加されている杉本篤彦さん

のギターライブのお知らせ!

2016年11月9日(水)午後7時~ ぺいあのプラス

料金 2,500円+オーダー

  

とっておきの音楽祭in町田に参加して!

一昨年仙台のとっておきの音楽祭でオルケスタ・デ・ル・ラスの元リーダーベッカー

橋田さんとFBで交流し、ベッカーさんの話しに感動されたロータリーの方が

実行委員長のとっておきの音楽祭in町田へ参加しました!

熊本地震後、早速実行委員の皆さまから募金送って頂き、感謝申し上げます。

町田は交通乗換駅で大学が多く活気ある街、盲導犬ポスター、多くのスロープ等、

バリアフリーが一歩進んでいる!と感じました。メインはシバヒロで芝生の広場、

救急処置講習申込みコーナー、障がい者用の楽器体験、販売コーナー、

施設の販売、飲食コーナーなどうまく巻き込んでありました。

ダウン症のタケオ君、アフリカまでジャンベ習いに!彼のジャンベはプロとのコラボでも

弾け劣らない凄いものでした。ライブ益金を送って貰ったひーふーみーさん、

ニーマンピックC病という稀な難病のクレアさんはやっと出る声を振り絞って

歌う姿に感動!!篠山でも一緒だった車椅子の花奈絵さんたちの音のりぼんも聞けました。

フィナレーではタケオ君ジャンベ、サルサなダンスチーム、

桜美林大学生のチアガールのダンス、で盛り上がりました。

音楽の力でバリアフリーをとのメッセージが印象的でした。(以下はその時の写真です)

                         NPO法人オハイエくまもと

                           代表  入部 祥子

%e3%83%9a%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%82%b7%e3%83%80%e6%b0%8f%e3%81%a8%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e7%97%87%e3%83%89%e3%83%a9%e3%83%9e%e3%83%bc%e6%96%b0%e5%80%89%e5%a3%ae%e6%9c%97%e3%81%9f%e3%81%91%e3%81%8a%e5%90%9b-2%e4%bb%99%e5%8f%b0%e3%81%b2%e3%83%bc%e3%81%b5%e3%83%bc%e3%81%bf%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%ac%e9%9b%a3%e7%97%85%e3%81%ae%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%a2%e3%81%95%e3%82%93%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0-2%e8%8d%92%e5%b7%9d%e6%b4%8b%e3%80%81%e6%b8%8b%e6%9c%a8%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%a8%e6%89%93%e3%81%a1%e4%b8%8a%e3%81%92%e3%81%a7%e4%bb%99%e5%8f%b0%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%bd%e3%81%a3%e3%81%bd%e7%94%ba%e7%94%b0%e9%9f%b3%e3%81%ae%e3%83%aa%e3%83%9c%e3%83%b3

Imagine2020 kumamoto Action

皆さん、チケット買って二日間楽しもう!

 Imagine  2020   熊本アクション

11.19日(土)  熊本市現代美術館5F アートロフト

(熊本市中央区上通町2-3)

11:00 開場  11:30 開演

入場料:500円

 ※11/20のジャンゴチケットをお持ちの方無料

しょうがいのある方々とロックの可能性

お母さんといっしょから、ブルーハーツまで

(リズムワークショップ&トークアクション)

   かしわ哲(元NHK歌のお兄さん・NPO法人ハイテンション理事長)

   梶原徹也(元ブルーハーツ・サルサガムテープドラマー)

   にしだとをる(ザ☆スクランブルーズギター・NPO法人エッグス理事長)

司会 うんばば中尾

 

11.20(日)   ライブハウス ジャンゴ Django

(熊本市中央区新市街1-36サンライトビルB-1)

 15:00開場  15:30開演

チケット:大人2,000円

※小学生・介護者は半額 1,000円

今、ロックンロールから始めよう

(ライブアクション)

    バリアフリーロックバンド サルサガムテープ

    サイケデリックロックバンド モンテリマ

    バリアクラッシュロックバンド ザ☆スクランブルーズ

主催:NPO法人ハイテンション/imagine2020熊本

助成:日本財団

※お問合せ:NPO法人エッグス 0967-85-0087

五福公民館での練習!写真家齋藤さんも参加。

10月9日(日)、練習場所を五福公民館に移して

練習しました。尾原先生のご指導でパフォーマー

が指揮に挑戦。(写真は作元さん)それに合わせて

みんなが歌いました。ファミリーの林さんもチャレンジ!

歌も大変お上手です。

音楽大好きな一朗君、会長も巻き込まれました( ^)o(^ )

その練習風景を撮られていた写真家の斎藤陽道さんの

写真とシンガーソングライター朝霧裕さんのコラボライブ

での益金をオハイエくまもとに寄付を頂きました。

ありがとうございました。心より感謝申し上げます!

(以下はその時の写真です)

img_0566img_0567img_0569img_0572

 

入部会長&実行委員の皆さまへ!

この前のオハイエくまもと とっておきの音楽祭

大変お疲れ様でした。

よい音楽祭が成功、出来て良かったですね。

それと交通センターでメイプルサウンズ・ボヘミアンブラザーズ

・オハイエ音楽隊の一員として演奏することが出来ました。

寄付されたドラムセットで、あまちゃん、おてもやんを叩けて

とても嬉しかったです。

回も出させていただいたことに感謝してます。

本当にありがとうございました。

これからも、どうぞ宜しくお願い致します。

   平成27年3月28日(土)

   オハイエくまもとパフォーマー 田畑周平